復縁の御利益がある神社5つとおみくじでよく使われる単語の意味を紹介

どうしても復縁したいという思いが募ると神頼みもしたくなるもので、神社でおみくじを引いたり、お祈りをしたりする人も多いでしょう。

でも、おみくじの正しい見方や、復縁で有名な神社やその効果を知っていますか?

せっかくならちゃんとした効果のある神社でお祈りしたいですよね?
そこで本記事では、復縁に関するおみくじや、復縁で有名な神社などを紹介します。

おみくじの正しい見方、主要な単語の意味を紹介

おみくじ、というと、大吉や小吉、凶といったものが思い浮かびます。そうした吉凶ももちろん大切なのですが、内容の方が重要です。その内容は古めかしい言い回しをしているし、何を言っているかわからないかもしれません。しかし、その内容こそ神様から送られる大事な大事なお言葉なのです。

一般的に神社で出されるおみくじは和歌で書いています。小学校や中学校、高校で古典を学ぶときに和歌に触れたことはあると思いますが、だからといって意味をちゃんと把握できる人は多くありません。

現代語訳してくれている場合もありますが、そのまま昔の言葉を使っていることも多いです。ちゃんと理解するには相当な勉強が必要となりますが、ここでは、恋愛、復縁に絞ってキーとなる単語を解説します。

待ち人

待ち人とは、待ち望んでいる人です。復縁においては、元カレとなります。この項目で元カレとの関係がどうなるか解説していますので、注意して読みましょう。似ている言葉で、求人がありますが、こちらは商売関係の人間関係を示しています。

走り人

急いでいる人やランナーといった意味ではありません。あなたの元を去った人のことを意味しています。友人関係や商売関係にも関係しますが、復縁においてはまさに元カレを指します。

縁談と恋愛

似たような感じに思えますが、縁談は結婚、恋愛はそのまま恋愛と捉えてください。ですので、復縁は恋愛の欄を見ると良いでしょう。恋愛と書かれていることが多いですが、その他にも、交際、縁結、交友と書かれていることもあります。

願望

文字通り、あなたの願っていることです。その願いが叶うかどうかが書かれています。似たような項目に悦び事がありますが、こちらは予期せぬ出来事という意味で、自分が願っていることとは違います。

以上のような単語を知っていれば、どの項目を見ればよいのかわかります。

復縁におすすめの神社5つ

神社によって祀られている神様が違いますので、ご利益も違います。復縁に効果があるとされる神社を訪れる必要があります。そこで、復縁におすすめの神社を5つご紹介します。

出雲大社

十月(神無月)には神様が集まることで有名な出雲大社は、復縁の神様としても有名です。気を付けたいのは参拝方法です。

一般的に神社でお参りするときは「二礼二拍手一礼」となっています。

しかし、出雲大社では「二礼四拍手一礼」となっています。

ご利益を高めるためにもしっかりと覚えておきましょう。

貴船神社

京都にある神社で、海外からの旅行者にも人気のスポットです。
恋愛の神様が祀られており、復縁のご利益があると言われています。
平安時代には歌人・和泉式部が夫との復縁を願って参拝したら無事に復縁できたという話もあるほど、古くから復縁の神社として有名です。
ただお参りできるだけでなく、「えんむすび特別祈願」も可能です。

地主神社

清水寺に隣接した神社で、清水寺よりも歴史があります。
おみくじやお守り、参拝も効果がありますが、もっとも有名なものは「恋占いの石」です。

境内に二つの小さな石があります。一方の石からもう一方の石へと目を閉じたままたどり着けると恋が叶うと言われています。
地主神社でも縁結びの特別祈願を行っており、非常に効果が高いと評判です。

東京大神宮

その名の通り、東京都にある神社です。

復縁に非常に効果が高いと評判の神社で、特に「鈴蘭お守り」が有名です。肌身離さず持ち歩くと効果があると言われるお守りで、お財布やスマホ、手帳に付けている人が多いようです。紐が切れると願いが叶うと言われています。

おみくじも人気が高く、大吉が出ると恋人ができると言われています。

気多大社(けたたいしゃ)

気多大社は石川県にあり、恋愛の神様である大国主命が祀られています。
歴史ある由緒正しい神社で重要文化財に指定されています。

毎月一日には「ついたち結び」という祈願があり、復縁に高い効果があると言われています。ついたち結びは無料ですが、100名限定となります。一日が平日であれば比較的空いているようですが、土日と重なると石川県内外から人が殺到するようなので気を付けましょう。

まとめ

おみくじで復縁を確認するときのポイントと、復縁に効果が高いと言われる有名神社のご紹介をしました。神社でお参りすると、不思議と良い方向に話が進み、あれよあれよという間に復縁できたなんてことも珍しくありません。本記事を参考にして、復縁祈願に赴いてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする