5年付き合った元カレとの復縁はできる?NG行動と取るべきアクション

納得して別れたのに、やっぱりやり直したい。そんな思いを持つ女性はたくさんいます。でも、どうすれば元カレと復縁できるのかわからず悩んでいるだけで何もできなかったり、タイミングを間違えってかえって疎遠になってしまうなんてことも少なくありません。

本記事では、年単位で長く付き合ってきた彼氏と復縁する方法を解説していきたいと思います。

そもそも復縁はあり?

男性は元カノと復縁することをどう考える傾向にあるのでしょうか。

男性は嫌いという感情を忘れていく傾向にあります。

時間が経てば経つほど嫌いという感情が薄れていき、やがて良い思い出として捉えます。女性だと嫌いなものはずっと嫌いであることが多いので不思議に思えるかもしれませんが、男性は過去付き合った女性を素晴らしい女性だったと考えて胸に秘めておく傾向にあるのです。

未練がましい、ご都合主義と捉える向きもありますが、復縁したい方にとっては大チャンスです。別れの前後ではあなたのことを嫌いだったかもしれませんが、ある程度時間が経てばあなたを素晴らしい女性、良い思い出がたくさんあったと認識が変わっている可能性が高いのです。

つまり、タイミングさえ間違わなければ復縁の可能性は大いにあり、ということです。

復縁のNG行動

復縁の可能性があるのはおわかりいただけたかと思いますが、いきなりアクションを起こすと相手からうざいと思われ、かえって嫌われてしまうかもしれません。特に、何年も付き合ってきたカップルだと、やってしまいがちな間違ったアクションを紹介します。

一つ目は、頻繁な連絡です。

何年も付き合っていれば気安く連絡を取ることができます。勢いそのままに頻繁に連絡を取り、しつこく復縁を迫るなんてことをしてしまいがちです。迫られるほどに元カレはあなたのことをうざいと感じてしまいます。一刻も早く復縁したい気持ちはわかりますが、ぐっとこらえて自重しましょう。

二つ目は、彼女ヅラすることです。

長い間彼女でいたのだからそのまま彼女然とした態度を取ってしまいがちなのですが、元カレからすると切り替えができない、うっとおしいと思われてしまいます。別れた時点で彼氏彼女の関係は一度終わっています。仲の良い友人くらいの付き合い方をする方がよいでしょう。

三つ目は、悲劇のヒロインになってしまうことです。

「私ってかわいそう」「私が全部悪かったの」といった悲劇のヒロインのようにアピールして相手の同情を誘うのは避けた方が無難でしょう。

恋愛において片方が一方的に悪いことは少なく、どちらにも非があることがほとんどです。なのに、自分だけが悪いという態度は冷静さがなく感情的で、過去の別れをちゃんと反省できていないと思われてしまうかもしれません。
もちろん反省することは大切ですが、全面降伏する必要はありません。

復縁するためのアクション

NG行動がわかったところで、復縁するための適切なアクションをご紹介します。

一つ目は、自分磨きです。

復縁するためには、元カレから「付き合っていた時よりも魅力的に見える」と思わせる必要があります。もっと言うと、別れの原因を解消、克服するような自分磨きが大切です。

まずは別れの原因を冷静に分析しましょう。

元カレが悪いところもあれば、あなたにも悪いところがあるでしょう。冷静に考えるのが難しければ、友人や専門家のアドバイスを受けましょう。

原因が分かったら解決に向けて動き出しましょう。

家事全般が苦手だったことが原因であれば、例えば、部屋の掃除といった簡単なことから始めるとよいでしょう。慣れてきたら、料理教室に通うなどスキルが身に付くような習い事を始めるのもよいでしょう。

原因は千差万別ですし、解決方法も多種多様です。スキルや見た目だけでなく、内面の成長も解決方法の一つです。何をしたらよいかわからなければ、こちらも友人や専門家のアドバイスを聞いてみるとよいでしょう。

二つ目は、時間の経過を待つことです。

男性は時間が経てば嫌いだったものも美しい思い出に変わる傾向があることは、上で述べた通りです。

復縁したい気持ちのある方はどうしても焦ってしまいますが、すぐに復縁を迫るのは薄っぺらくその場しのぎになってしまい、元カレにあなたの真剣な気持ちは伝わりにくいです。

本気で反省するには時間がかかりますし、まして自分磨きをしていれば尚更です。時間がかかるからこそ相手に本気さが伝わります。

三つ目は、相手を気遣うことです。

復縁したい気持ちが強いほど、自分の気持ちを押し付けてしまいがちです。しかし、気持ちの押し付けは相手が引いてしまいますし、押しつけそのものが別れの原因だったかもしれません。

長年付き合ったあなただからこそ、元カレの気持ちはよくわかるはずです。誕生日といった特別な日に元カレにさりげない言葉をかけてあげたり、落ち込んでいるときに適切な距離感で支えてあげたりすることができるはずです。

そうした気遣いのある優しさにぐっと来ない男性はいません。復縁できる可能性が非常に高くなります。

まとめ

長年付き合った元カレと復縁するには、まず焦らないことが大切です。一度高ぶる気持ちを抑えてじっくりと時機を待ちましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする